2017年2月1日水曜日

第27回龍馬と歩こう脱藩の道

第27回龍馬と歩こう脱藩の道は、2017年3月26日(日)開催です。土佐国内最大の難所であった「朽木峠」を越えのウォーキングイベントです。脱藩の道comのニュースページをご覧ください。


2017年1月12日木曜日

第33回龍馬脱藩祭

今日、龍馬脱藩祭実行委員会の会長さんに連絡をさせて頂きました。第33回龍馬脱藩祭の開催は、2017年3月26日(日)に決定です。脱藩の道comのニュースページをご覧ください。


2016年10月12日水曜日

第28回わらじで歩こう坂本龍馬脱藩の道のレポート

平成28年9月25日に開催された「第28回わらじで歩こう坂本龍馬脱藩の道」の写真を「脱藩の道com」のレポートページにアップ致しました。ご覧ください。、



2016年8月10日水曜日

第28回わらじで歩こう坂本龍馬脱藩の道

2016年9月25日(日)、河辺坂本龍馬脱藩の道保存会主催の「第28回わらじで歩こう坂本龍馬脱藩の道」が愛媛県大洲市河辺で開催されます。前夜祭の第1幕は、河辺坂本龍馬脱藩の道保存会名誉会員である村上恒夫さんと細川幸英さんのお二人が、「あれから28年!」をテーマに語られます。村上恒夫先生は、坂本龍馬脱藩の道を解明し、書籍「坂本龍馬脱藩の道を探る」を出版された方です。細川幸英さんは、28回連続わらじを履いて参加されている方です。第2幕は恒例になっている全国の龍馬ファンがシャモ鍋とお酒で龍馬談義です。今年もウォーキングコースは”脱藩の道オンリーコース約15㎞”と”浪漫八橋と脱藩の道コース約17㎞”の2コースです。詳しくは、脱藩の道comをご覧ください。

パンフレットの表紙

昨年の出立式

2016年6月3日金曜日

第5回龍馬脱藩マラソン大会

大会の開催日は、2016年10月9日(日)に決定。エントリー受付は、6月1日より開始。今回、梼原町制50周年記念と薩長同盟150年記念の大会です。フルマラソンの折り返し地点は韮ヶ峠です。ここは坂本龍馬が脱藩したとき駆け抜けた峠。土佐と伊予の国境でした。スタート地点(梼原町役場)と折り返し地点(韮ヶ峠)の標高差は550mです。己の限界に挑戦する過酷なマラソンに参加して、龍馬になってみませんか。
詳しくは、脱藩の道comのニュースページをご覧ください。






2016年2月5日金曜日

第26回龍馬と歩こう脱藩の道


2016年3月27日(日)、葉山龍馬を愛する会が主催する奥四万十博プレイベント「第26回龍馬と歩こう脱藩の道」が開催されます。コースは、高知県佐川町にある佐川龍馬神社をスタート、土佐国内最大の難所であった「朽木峠」を越え、目的地の「かわうそ自然公園」を目指して約12kmを歩く。毎年約300人が参加している人気のウォーキングイベントです。
詳しくは、脱藩の道comのニュースページをご覧ください。


2016年2月1日月曜日

第32回龍馬脱藩祭

第32回龍馬脱藩祭の開催日は、2016年3月19日(土)に決定致しました。場所は高知市神田の和霊神社です。龍馬脱藩祭の内容は、昨年と同じように行われる予定です。開催時間は午前10:00から午後3:00までの予定。脱藩の道comのニュースページをご覧ください。